みりちゃむは誰で本名は?ギャルになった理由は母親だった!

mirichami-dare

バラエティ番組などに出演し、明るい話し方で盛り上げてくれるギャルの”みりちゃむ”さん。

あのギャルは誰だ?

何をしている人なの?

そんな疑問を抱いた人も多いんじゃないでしょうか。

そこで今回はみりちゃむさんについて、

  • みりちゃむは誰で本名はなに?
  • ギャルになった理由

この2つについてお伝えしていきます!

では本題に入っていきましょう!

目次

みりちゃむは誰で本名はなに

出典:Twitter

みりちゃむさんの本名は、大木美里亜(おおきみりあ)です。

職業は雑誌モデルYouTuberでもあります。

モデル業では、「egg」と言うギャル系ファッション雑誌の専属モデルをしています。

eggは、1995年に創刊した10代〜20代のギャルをターゲットにしたファッション雑誌で、素人の読者モデルを積極的に採用し、”渋谷女子高生のリアル”を切り取る誌面作りが支持を得て人気の出ていた雑誌。

創刊から19年の2014年5月に休刊していましたが、2018年 3月に「web版egg」として復活して話題になりました。

高校1年生当時の15歳で『egg』モデルに最年少で加入した口げんか嬢王&毒舌ギャルとしても知られています。

YouTubeの口喧嘩オーディションの企画がきっかけとなり「口げんか嬢王」、「口げんかギャル」などと呼ばれるようになりました。

その企画はこちら

出典:youtube

企画とは言え、中々の毒舌で威圧感が凄いですね!

口げんか嬢王と呼ばれるのも納得できます。

そんな”みりちゃむ”こと大木美里亜(おおきみりあ)さんは、なぜギャルになったんでしょう?

この後は、みりちゃむさんがギャルになった理由についてお伝えしていきましょう!

みりちゃむがギャルになった理由は母親だった

出典:Twitter

みりちゃむさんがギャルになった理由については、2018年のインタビューの中でご本人が語っています。

みりちゃむが小中学生の頃って周りにはギャルは少なかったと思うけど、どうしてギャルに憧れたの?


みりちゃむ

実は、初めて買った雑誌が『小悪魔ageha』でした。小4くらいの時にママに「雑誌を買ってあげるから持っておいで」って言われて持って行ったのが『ageha』だったみたい。だから、気づいたらギャルのことが好きだったって感じです。だからどんどんメイクも濃くなってた(笑)。

引用元:ORICON NEWS

小学校4年生の時に買った雑誌を読んだ事でギャルになっていったんですね。

また、ギャルになった1番の理由ではないかと思われるこんな事も語っています。

大人っぽいけど何歳ですか?。
みりちゃむ

16歳です。すっぴんは超ベビーフェイスだから、メイクで隠してます(笑)。


となると、お母さんは何歳ですか?
みりちゃむ

42歳です。実は、お母さんも若いころにギャルやってたみたいで(笑)。

引用元:ORICON NEWS

何と、母親も若い頃はギャルをやっていたという事です!

計算すると、母親が19歳の時にeggが創刊されていますので、正にど真ん中世代だったのですね。

みりちゃむさんがギャル雑誌に興味を持ったのは母親の影響が大きかったのではないでしょうか。

ギャル遺伝子をしっかり受け継いでいるみりちゃむこと大木美里亜(おおきみりあ)さん。

今後の活躍に期待したいですね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる